貴宝石岩盤浴ヨガ

■2024/02/18

今回は、貴宝石岩盤浴ヨガによる汗とヨガに適した空間についてお話ししたいと思います。

1、良い汗は「サラサラ」悪い汗は「ネバネバ」

夏場や運動により通常かく汗は、「表面張力」があるので、体の表面からダラダラ流れる大粒な汗です。体に必要なミネラルも流してしまうため塩分を含むベタベタした汗です。

それに対して岩盤浴による汗は、天然鉱石の遠赤外線効果で体の芯から温め「界面活性作用」もあるため水のクラスターを微小にした小粒でサラサラな汗です。
体の芯から温めることにより、血流を促し、ミネラルも失われないためより新陳代謝が活発となり発汗機能を促進します。

そして体の中からどんどん流れる汗は皮脂膜をしっとりさせて体のバリア機能を高め皮脂腺の新陳代謝を盛んにして古い皮脂を排出して新鮮な皮脂膜へと導いてくれます。
岩盤浴による汗が天然の美容液と言われるのはこの理由からです。

2、空気のキレイなマイナスイオン空間

そして何よりもヨガに適しているのは、岩盤と壁にも混合させた貴宝石パウダーと超音波ミストによる森林浴にも匹敵する空気のキレイなマイナスイオン空間であることです。

ゆっくりと呼吸に合わせながらポーズをとり、普段伸ばせてない筋肉を伸ばし心と体の緊張を解きほぐして歪みを整えていきます。